ホーム
ホーム 季節の野菜・果物
【溝口ぶどう園】ハニービーナス(2kg)
フリーマガジンBuBuで紹介されたたわわに実る葡萄


【溝口さんの葡萄作り】
ビニールハウスの中に葡萄の木がズラリと並び、1本の木に約100房以上の実をつけさせ、4月に開花した後、小さな実をならせる。
実を40粒〜50粒くらいまで摘粒して、そこから2週間程度で葡萄らしい形になり、さらに小さな粒を落としていく「粒取り」作業をする。色が付き始めると粒は大きくなり雨と虫除けの為、袋がけを行う。
7月下旬から出荷が始まり、8月のお盆の頃ピークを迎える。梅雨明けの頃にはハウスの屋根を開放し太陽の光をたっぷり浴びて1粒づつ、1房づつ丁寧に手間をかけそしてだいたい3ヶ月間ぐらいにわたって成長させる。


葡萄の花
線香花火のような形の葡萄の花





【葡萄のおいしい見分け方】
実の部分が張りがあり、軸が太く青いものを選ぶ。茶色いものは収穫から日が経っている。実の周りの白っぽい粉(ブルーム)は、病気を防ぎ、鮮度を保つためのもの。ブルームがまんべんなく付いてるのが良い証拠。果肉の色は実の色が黒や褐色の葡萄は
色が濃いものを。緑系は黄色っぽいものがベター。


色付きはじめると、粒もますます大きくなっていく



【葡萄の保存の仕方】
日持ちしないので、なるべく早く食べる。食べきれない場合は新聞紙でくるむかビニール袋に入れ冷蔵庫は野菜室に保存。
ブルームは、鮮度を保つ役割があるので直前まで洗い流さない。


【栄養と効能】
疲労回復、視力改善(赤葡萄)、むくみ、高血圧予防、動脈硬化予防。
ビタミン、鉄、カリウムが含まれているので利尿効果がある。葡萄の皮には、視力や活性酸素の除去に効果がある。特にアントシアンはポリフェノールの一種で悪玉コレステロールの発生を防ぎ血液を綺麗ににする働きがあり、細胞の老化を防ぐ。
デラウエアなどの赤葡萄には、強い発がん抑制作用を持つレスベラトロールというポリフェノールも含まれている。
果実に多く含まれているぶどう糖や果糖は疲労回復に効果が大



【ハニービーナスの特徴】
昭和55年に果樹試験場安芸津支場で「紅瑞宝」と「オリンピア」を交雑して育成されたのがハニービーナスです。種はなく、果実の色は美しい黄緑色で、果実を口にした時の香りや甘さは、癖がなく、さわやかで清涼感にあふれています。また「皮ばなれ」がよく「種なし」なので食べやすいのも特長です。

銀行振込 商品代引(現金支払い)がご選択できます。

肥後銀行 八代駅前支店 普通 1766053
口座人名義 (カナ)
キユウシユウソウゴウサ−ビス(カ

商品代引に関しては、支払い方法についてをご確認下さい。
詳細>>(詳しくはコチラ)
配送はヤマト運輸にて行います。
(仕入先直送の場合は、上記限りではございません。)

下記のお時間で時間指定の配達が可能です。
(一部地域で出来ない場合もございます。)
時間指定

各都道府県の送料は配送方法・送料についてをご確認下さい。
詳細>>(詳しくはコチラ)